#01#02#03#04#05#06#07#08#09#10
「あんたは人として最低のことを言った!樹村さんが許しても、あたしはあんたを許さない」(珠里亜を「生まれてなんかこなきゃよかった子」と言った信子のほほを叩いて)

暴力はいけないこと。それはあたしだってよくわかってる。でも、「生まれてなんかこなきゃよかった子」なんて言葉は、思いっきり蹴ったり殴ったりすることよりも、もっとひどい暴力なんだ。世の中には、絶対に言ってはいけないことがあるはずだよ。

虐待や自殺・・・今、子供たちをめぐるニュースは暗い事件であふれてる。子供に生きる価値なんかないと思う大人が子供を虐待して、自分に生きる価値なんかないと思う子供たちが自殺を考える。子供たちの命には、かけがえのない価値があるって感じられない世の中になっちゃってるんだ。

樹村さんを見て、あたしはあらためて感じた。引き取られた家で従兄弟から受けた仕打ちや、伯母から浴びせられた冷たい言葉。こんな辛い環境で暮らし続けたら、樹村さんの心に一生消えない傷が残るかもしれない。また屋上から飛び降りようとしてしまうかもしれない。

あたしは、そんなの絶対に許さない。世の中には「生まれてなんかこなきゃよかった子」なんていないんだよ。みんな自分の人生をせいいっぱい生きる権利があるんだから。子供たちに自分が生きることの意味や価値を実感させてあげることができなきゃ、あたしは先生だなんていえないよ。あたしは、なにがあっても樹村さんを守る!

トップへ戻る